キウイは胸ニキビ改善や予防に効果があります。
なぜ、キウイが胸ニキビが効果的なのかと言うと、ビタミンCやカリウム、食物繊維などの栄養素が含まれているからです。

特に胸ニキビに効果的に働きかけてくれるのはビタミンCとビタミンEです。
ビタミンCは美肌に良い成分として広く知られていますが、胸ニキビに働きかけてくれるのはビタミンCの抗酸化作用によるものです。
抗酸化作用とは体内の活性酸素を中和する働きのことで、活性酸素が脂質と結合してしまうと、肌細胞の免疫機能を下げ、
胸ニキビの原因菌であるアクネ菌の栄養となってしまい、より雑菌が繁殖して、胸ニキビが悪化しやすい肌になってしまいます。

それをキウイに含まれているビタミンCの抗酸化作用によって、活性酸素の働きを抑制して、アクネ菌の繁殖を防いで、胸ニキビを作りにくい環境につなげてくれます。

また、ビタミンCは肌にハリをもたらし、新陳代謝に欠かせない成分コラーゲンを生成する働きも持っているので、
抗酸化作用とコラーゲン生成の2つの働きによって胸ニキビ改善と予防に働きかけてくれます。

一方、ビタミンEは脂溶性のビタミンであり、ビタミンCと同様に抗酸化作用を持つビタミンです。
ビタミンEには血行促進作用があります。
血行促進も胸ニキビ予防に効果があるので、ビタミンEは抗酸化作用と血行促進作用の2つの働きで胸ニキビ予防と改善につなげてくれます。

こうしたキウイに含まれているビタミンCやビタミンEがもつ働きが胸ニキビの予防や改善をアップさせてくれるので
キウイは胸ニキビに効果がある果物だと言えるのです。

生のキウイは酸っぱくて苦手という場合はドライフルーツのキウイだと甘みがあるので摂り入れやすいと言えます。
ドライフルーツであれば、どこでも手軽に食べることができるのでビタミンCとビタミンE補給におススメです。

ドライフルーツなどを活用してキウイを意識的に摂取することは、胸ニキビ予防や改善に働きかけてくれ
胸ニキビに悩んでいる人におススメしたいフルーツです。
高校生なら部活の早朝練習前にキウイフルーツを食べて、そのあと、キウイを薄くスライスしたものを胸ニキビに貼っておけばニキビ跡を残さず胸ニキビを綺麗に治すことが可能です。

また最近では医薬部外品の胸ニキビ専用塗り薬も販売されているので、興味ある方はこのサイトを参考にして下さい。
⇒ 胸ニキビを治したい!高校生のデコルテにきび対策!【決定版】